【家紋】食べ物の家紋

食べ物のオリジナル家紋のアイキャッチ画像

オリジナルで家紋を作っていて、それをジャンル別に紹介しています。

今回は、食べ物のデザインをまとめました。

チーズフォンデュ

卵かけご飯などの食べ物のオリジナル家紋

チーズフォンデュは特にそうですが、食べ物は基本「静」のものなので、「動」の瞬間を捉えると良いデザインになると思います。

卵かけご飯も上から下への流れが綺麗に決まっているかなと思います。

炒めチャーハン

炒めチャーハンなどの食べ物のオリジナル家紋

チャーハンを炒める躍動感を、うまく円状に収められました。
こちらの家紋をもとに、お店のロゴデザインのお仕事を手がけました。

「むさぼり處ぺ」という飲食店の家紋風のロゴのアイキャッチ画像

見本パスタ

イタリア料理の食べ物のオリジナル家紋

前述の炒めチャーハンも見本パスタも、食べ物テーマの際に参考にするのが『食品サンプル』です。

食べられないのに視覚だけで美味しそうを表現できる。
そんな難題をこなす高度な造形デザインであり、アート性すら感じられます。

浅草・かっぱ橋道具街について

かっぱ橋道具街は食品サンプルのお店が多数存在する唯一無二のエリアとして、よく足を運びます。

大正時代から長い歴史のある飲食業の問屋街です。

かっぱ橋道具街の食品サンプル専門店

幾原邦彦先生のアニメ「さらざんまい」のメインの舞台でもあります。
あ、好きなのでつい書きました。

食べ物デザインの参考文献

食品デザインの参考文献である食品サンプル百貨店

食品サンプル百貨店
食品サンプルの本はそんなに多くないです。
その中でも特に写真が豊富なこの一冊はとても参考になりました。

あとWeb上で参考にするのは、画像に特化したSNSのピンタレストです。
食品サンプル」と検索すると、イイ感じに出てきます。

納豆の家紋

納豆の食べ物のオリジナル家紋

納豆でそんな必要もないのに4個の家紋を作りました。

もとの家紋の稲紋の、上下の流れがあるデザインの型をうまく使いました。

抱き稲紋
抱き稲紋

魚・あじフライなど

魚の食べ物のオリジナル家紋

切り身や開きなどの見慣れたものも、配置次第で面白く見える。
というところに共感を頂いて、なかなか好評でした。

ふぐさし

ふぐさしなどの食べ物のオリジナル家紋

フグ刺しにだけ許されるこのビジュアル、これって一体何なんだろう?と思って作りました。

たしかお中元かそこらのチラシを見て「コレ作ろ!」となった記憶があります。

肉類・タコさんウインナー

タコさんウインナーなどの食べ物のオリジナル家紋

真ん中から放射状に広がるデザインは、美しいデザインの一つの基本だと思います。
タコさんウインナーはシンプルにそれを体現できたと思います。

ご飯もの・オムライス

ご飯ものの食べ物のオリジナル家紋

オムライス自体よりも、かかっているケチャップのたれ具合の方が重要だったりして、食べ物を描くというのは不思議です。

麺類・うどん

麺類の食べ物のオリジナル家紋

うどんは三つ寄せ笠の家紋を参考にしました。

三つ寄せ笠の家紋
三つ寄せ笠

焼きそばパンなど

焼きそばパンなどの食べ物のオリジナル家紋

家紋は植物の紋が多いためか、モチーフを5の倍数で配置するケースが多いです。

それがほかの国のデザインと違う独自性の一つだと思います。

織田瓜の家紋
(有名なのは織田瓜紋)
榊丸の家紋
(5の配置が特に美しいのは榊丸紋)


焼きそばパンは、その5の倍数デザインの中でもうまくいっている気がします。
他にも個人的に気に入っているのは、

5の倍数のオリジナル家紋デザイン
5の倍数の家紋たち

このようなデザインです。

ダブルで出る

ピスタチオなどの食べ物のオリジナル家紋

マスターとケチャップがダブルで出るのは、ディスペンパックという日本独自の発明だそうです。
卵かけご飯とも似たようなデザインの流れが気にいっています。

フランスパンたち

カニスプーンなどの食べ物のオリジナル家紋

上二つは違う回で説明した、長門三ツ星の家紋がモチーフです。

かにあしの、外側に渦を巻くデザインは、有名な武将の黒田氏が使う藤紋を参考にしています。

黒田藤巴
黒田藤巴

おでん

餅など食べ物のオリジナル家紋

コンニャクで三つ鱗の家紋を表現するという、シンプルにくだらないことが出来たなと思います。

まとめ

総勢52個の、食べ物の家紋でした。

美味しそうに表現する技術を磨きつつ、また新たなモチーフ探しを続けていきたいと思います。

作品のみのギャラリーページ:2へ