【家紋】文房具と学校のモノ

文房具や学校のものをモチーフにしたオリジナル家紋を紹介するブログ記事のアイキャッチ画像

オリジナルで家紋を作っていて、それをジャンル別に紹介しています。

今回は文房具と、学校あるあるなモノ、そして玩具の3つです。

文房具

暗記カード

分度器など文房具のオリジナル家紋

機能的ではあるものの、どれもなんだかかわいい。文房具は道具の中でも、そっとした魅力があります。

暗記カードが何かデザインチックになってるのは面白いかなと思います。

釜敷紋をモチーフにしていますが、釜敷など、家紋には組み込んでいるデザインがあって、面白いです。

ふせん

付箋など文房具のオリジナル家紋

付箋はデザインに流れがあって良い出来かなと思います。5分で作れちゃったものです。

学習帳

学習帳など文房具のオリジナル家紋

ノートとか野菜消しゴムとか、エモいです。

学習帳の虫の写真の表紙が批判された頃に作りました。

でかい筆箱

デカい筆箱など文房具のオリジナル家紋

題材を探してイトーヨーカドーをふらふらすることがあります。

そこででかい筆箱を発見し、まだ現役なんだと知って、感動して作りました。

昔はブルートレインの柄が多かったです。
田舎だったので、実物より筆箱の方のブルートレインをよく見ていました。

玩具

ハンドスピナー

ハンドスピナーなど文房具のオリジナル家紋

無意味極まりないその存在がいいです。
また20年後に流行って欲しいです。

アーケード筐体

アーケード筐体など玩具をモチーフにしたオリジナルの家紋

ただ並べるだけのデザインは、デザインかと言ったら、デザインだと思います。
何にでも使える形でもない気がします。

正解不正解の線引きは難しいですが、他にも「並べ家紋」はこのように作っています。

並びチーターなどの並べる型の家紋

五つ変身シーン

変身シーンをモチーフにしたオリジナルの家紋

変身シーンは尺の都合で5分割されているだけですが、子どもというのは不思議で、ソレが何だかかっこいい、と思って見たりします。

学校のモノ

アオハルかよ

逆上がりを助けるやつをモチーフにしたオリジナルの家紋

学校あるあるは少し個人的に良いんじゃないかと思って、よく作るジャンルです。

作っている本人はアオハルな学生生活はなく、逆上がり助けるヤツに助けられていた子どもでした。

黒板消しクリーナー

黒板消しクリーナー等をモチーフにしたオリジナルの家紋

2大黒板消しグッズ。大人の日常にはほぼないものです。

百葉箱は温度を正確に測るものだそうです。
なんだこれ?といつも思っていました。

学校はいつも、何か意味あるのか?というものにまみれていた気がします。

昔持っていたそんな思いが作品に消化されています。

男子中学生のお土産

図工室の椅子をモチーフにしたオリジナルの家紋

京都とか、場所に関係なく、男の子はあのお土産を買ってしまうものです。

と思ったら、実家の机の引き出しの中に(記憶にはないのに)あって、赤面した思い出があります。

まとめ

文具や学校モノでした。
全体的にエモさ成分が多めですね。

こういったジャンルも大切に育てていきたいし、面白いだけでなく、ちゃんとデザインにしていかねばと思います。

共感できるものをまた色々ひねり出していきたいです。 

  • 次ページ:作品のみのギャラリーページ