【家紋】猫とその他のほ乳類たち

猫桜の家紋

今回のメインは猫です。
あとはジャンル分けするほど作っていなかった、ほ乳類の動物たちです。

猫モチーフのオリジナル家紋

猫専門の作家さんは沢山いますし、猫文化は巨大です。
とても尻込みしてしまいますが、自分らしく猫ジャンルの「端っこ」に切り込もうと考えて作っています。

「箱猫」は良い意味で気が抜けてて良いかなと思います。
ハコは、何だか心地良いのでしょうね。

「マヌルネコ」は生態として、ふせることで「荒野の石」に擬態しているそうです。
高い木の生えない中央アジアならではで、そんな事情を、うまく紋にできた気がします。

「ねこ桜」は桜紋の形から作ったものですが、気に入っています。

猫桜の家紋を並べたもの

これは色つき桜バージョン。
桜はとにかく日本人に愛されますが、桜の紋だけは「すぐに散る」イメージから縁起が悪く、特に武士にはあまり使われなかったようです。

その他の動物1

白熊やアリクイをモチーフにしたオリジナル家紋
ほ乳類をモチーフにしたオリジナル家紋

葵の紋ではりねずみを作ったり、白熊紋を作ったりしました。

この中ではアリクイが一番家紋にしやすいです。
「子負いアリクイ」にあるように、妙に長い顔に合わせてシッポも長いため、全体が半円のシルエットになります。

半円は円のデザインが多い家紋と相性が良く、色んな紋にあてはめられます。
家紋の為に生まれた動物か、と思ったりします。

どの形でも家紋にしやすいわけではなく、長方形のものは少し難しいです。
このような配置にしたりします。

長方形と家紋の組み合わせ例

このように置くと、デザインとしてキレイかなと思います。
長方形はこんな感じで攻略します。

その他の動物2

アルパカモチーフのオリジナル家紋
うま尻等のオリジナル家紋

サルが輪っかにぶら下がったり、やんちゃなものが多いまとめです。

「うま尻」を見ていて、「尻」テーマで割とまとめられる気がしたので、試しにやってみました。

コーギーの尻など尻のオリジナル家紋

…まあまあありました。

コーギーは意外と尻も可愛いです。
足も短いので「ハムケツ」と同じ類型の可愛さだと思います。

「尻」ではなくても、何か、背中で語るような紋も作っていきたいです。

まとめ

ということで、猫と動物たちでした。

まずまず良いクオリティでまとめられたかと思います。
これを第一段階として、ここから更に動物の動きや生き方に触れるような紋を作っていきたいです。