【家紋】スイーツと飲み物

スイーツのオリジナル家紋のアイキ

家紋を「自分で作ってみた」シリーズです。
カテゴリー別に分けて紹介しています。今回はスイーツと飲み物です。

スイーツ

マカロン等のスイーツのオリジナル家紋

「バームクーヘン」の紋を作った時に、スイーツには可能性がある、と気付きました。

食の中でもビジュアルに特化したスイーツなら、紋にしやすいと思いました。

クッキー缶等のスイーツのオリジナル家紋

「丸にクッキー缶」はそれが顕著で、見てるだけで楽しいです。

「さあ、どこから攻略しますか」的なわくわく感は、至高の楽しみだと思います 。

スイーツその2

月餅等のスイーツのオリジナル家紋

「月餅」の、中華圏独特のビジュアルも好きです。

複雑な模様をわざわざ入れて手間を加える所は、月餅独特の楽しませ方な気がします。

桜餅等のスイーツのオリジナル家紋
メロンパン等のスイーツのオリジナル家紋

「トングにメロンパン」は戦国武将の毛利家の家紋、「長門三ツ星」を使っています。

長門三ッ星

一文字には無敵(かたきなし)、三星はオリオン座の真ん中に並ぶ星で、戦勝を呼び込む星という意味があるそうです。配置が大胆で美しいですね。

このデザイン型は何回か使わせてもらっています。こんな感じです。

長門三ッ星のオマージュ家紋

…怒られますね。

飲み物

タピオカ等のスイーツのオリジナル家紋

缶コーヒーから「おしゃれコーヒー」に進化したように、容器や飲み方が変化し続けるものなので、そこを注意深くウォッチして、新作を作っていきたいです。

まとめ

スイーツなどでした。
思えば教育テレビの「デザインあ」の「デザインの観察」でスイーツを取り上げていて、それも参考にしていました。

この番組は観察と、デザイナーさんへのインタビューと、デザイン版みんなのうたコーナーが秀逸です。

デザインではなくても、行き詰っている時などに、脳をほぐしてくれる効果がある気がします。


いい大人がEテレばかり見ていますが、様々なものを見て、家紋づくりに役立てていると思います。